【 大阪会場 】4月16日(火) 顧客満足度最大化!いま求められる住宅商品提案の手法|セミナー&イベント|LEGACY

Seminar & Event

セミナー&イベント

【 大阪会場 】4月16日(火) 顧客満足度最大化!いま求められる住宅商品提案の手法

【 大阪会場 】4月16日(火) 顧客満足度最大化!いま求められる住宅商品提案の手法

SEMINAR

  • 開催日

    2019/04/16

  • 時間

    13:30 - 17:00

  • 定員

    15社

  • 場所

    【大阪会場】
    大阪市東淀川区東中島1-18-27
    丸ビル新館 300室

参加お申し込みはこちらから

新しい住宅商品の考え方とは?
実際に成功した商品戦略の全貌を語ります!

昨今の住宅市場ではライフスタイルに合わせた、多くの住宅商品が開発されています。
しかし現状は「売れる!」と思って採用しても、なかなかうまくいかない。
その理由を4つのテーマにわけて解決方法をお伝えします。

取り組むべき4つのテーマ

1.住宅商品の考え方

断言しますが、今の時代デザインが悪い住宅は売れません。
「必死に商品開発しても、どこかあか抜けない。」
「競合より見劣りしている。」
そんな状態から、『センス良いね』と評判になるコツをお伝えします。

2.コストの考え方

この業界において価格の競合はつきもの。
しかし、合い見積もり=値引き合戦か?
「答えはNO」
コストの考え方を変えることで、
利益確保をして勝つ方法が見つかります。

3.販売の考え方

「なぜ売れないんだろう?」
この思考回路に陥っている時点で既に迷宮入りです。
イベント?企画?接客?営業力?
『顧客動線』の在り方を知ることで、世界が変わります。

4.土地情報の考え方

競合より先にお客様と出会い、
会社も気に入ってもらっていたのに土地案内に手こずり失注。
そんな経験ありませんか?
土地探しの苦労を劇的に改善し、
お客様をガッチリ掴む仕組みをご紹介します。

顧客のニーズに応える『選べる』『変えられる』

講師は現役工務店店長

 

株式会社レガシィ
ハウスクラフト株式会社

代表取締役遠藤 真二

1975年、三重県菰野町で大工一家に生まれ。
1996年に実家にて大工修業を始める。
2008年、ハウスクラフトを設立し、代表取締役に就任。大工工務店としてスタートを切る。
起業からわずか9年で年間70棟を超え、
2018年には総合展示場にも出展するなど躍進を続けている。

その経営手腕に全国の工務店から注目が集まり、
各地で講演活動を続ける中で、
確かな技術を持ちながらも苦労している工務店の実態に触れ、
地域の工務店をサポートする(株)レガシィを設立。
最近ではコンサルティング活動にも力を入れている。

有限会社マルハ白都建設
注文住宅事業部ARRCH

代表取締役白都 卓磨


マルハ白都建設は基礎工事業として昭和42年に創業。

ハウスメーカーの下請けとして工事の請け負いを始める。
新築の依頼がきっかけとなり、新築事業「ARRCH」(アーチ)を設立。
外部の設計事務所と提携し、「建築家とつくる家」をコンセプトに、
性能とデザインはハウスメーカー以上、
価格はハウスメーカーよりも安く建てられる家を提供している。

 

MAP

https://goo.gl/maps/Z2VwJtmX23p
参加お申し込みはこちらから

↑